全米で最も受講者が多いヨガ資格コース「ヨガワークス」日本校です。東京・大阪・福岡で全米ヨガアライアンス200時間・500時間認定コースを開講しています。世界中に卒業生がいるので、卒業後も活躍できる環境が整っています。 短期集中で学べるのもポイントです。
Youtube Facebook

全米最大のヨガインストラクター養成資格コースを東京・大阪・福岡・札幌で開催 ヨガワークス
  • 無料説明会
  • 資料請求
  • お申し込み

終了-2014年【札幌】平日集中:6月9日(月)~7月4日(金) 延期=次回未定

【第1回:札幌】「ヨガワークス ティーチャートレーニングプログラム(200時間」

 

延期=次回未定
■日程:
2014年6月9日(月)~7月4日(金) 計22回 ※平日メイン(一部土日含む)
■開催場所:
Wallレンタルスペース  (株式会社シティー)http://city-wall.jp/rentalspace/seminor.html
所在地:札幌市中央区北2条西10丁目2番地7 tel:011-281-4545(担当 高橋なつか)
地図 http://city-wall.jp/access/
最低催行人数
9名
■定員
15名
※最低催行人数に満たず開催とならない場合は、全額受講料を返金いたします
<担当講師>
Caitlin Casella (ケイトリン・カセラ)

Caitlinはネブラスカで少女時代に母とヨガの練習を始めた。
1999年にはニューヨークに移り住み、様々なスタイルのヨガの練習を始めるが、その中でも特にアイアンガーヨガの正確さや精密さ内観的なアプローチに魅 了される。2006年にヨガワークスにて練習を始め、その後2008年にはYogaWorks主催の全米ヨガアライアンス200時間と300時間の教師育 成プログラムを終了しYogaWorksよりサーティファイド(認定)される。Caitlinのクラスは、アイアンガーヨガのアライメントをもとに、動き と呼吸を結合しながらチャレンジングな動きの要素と内に向かう静寂の要素を同時に併せ持っています。Caitlinは、第1回東京開催TTの講師も務め、 指導はもちろんのこと人としての魅力に定評があります。

カリキュラム

下記はその日のテーマとなるポーズの種類を記載しています。
他、哲学(講義・ディスカッション)・呼吸法(講義・実技)・アジャスト法(講義・実技)・指導法(講義・実技)・ポスチャーラボ・アーユルヴェーダ・瞑想・マントラ・チャンティング・マタニティヨガ(講義・実技)などの座学、実践が毎回含まれます。

■時間:平日 9:00~18:00(ランチ休憩1時間含む) *「解剖学専門講座」は 9:00~16:00

日付 曜日 その日のテーマ
6月9日 ニュートラルな回旋の立位のポーズ
6月10日 ニュートラルな回旋の立位のポーズ
6月11日 外旋の立位のポーズ
6月12日 外旋の立位のポーズ
6月13日 ニュートラルな回旋と外旋の立位のポーズ
6月14日 *解剖学専門講座
6月15日 *解剖学専門講座
6月16日 逆転のポーズ
6月17日 逆転のポーズ
6月18日 太陽礼拝
6月19日 太陽礼拝
6月20日 後屈
6月21日 お休み
日付 曜日 その日のテーマ
6月22日 お休み
6月23日 立位のツイスト
6月24日 ウルドバダニュラーサナ
6月25日 ビギナーのためのクラス
6月26日 ビギナーのためのクラス
6月27日 腹筋を使うポーズとアームバランス
6月28日 お休み
6月29日 お休み
6月30日 座位のツイスト
7月1日 リストラティブヨガ
7月2日 椅子を使った後屈
7月3日 ヒップオープナー、前屈、蓮のポーズ
7月4日 指導法(実技)テスト、Closing Circle
その他
■*解剖学専門講座(12時間)=日本人講師が担当予定です■上記はその日のテーマとなるポーズのみ記載しています。他に、哲学(講義・ディスカッション)・呼吸法(講義・実技)・アジャスト法(講義・実技)・指導法(講義・実技)・ポスチャーラボ・アーユルヴェーダ・瞑想・マントラ・チャンティング・マタニティヨガ(講義・実技)などの座学・実技が毎回含まれます
※期間中は授業中内に筆記試験や持ち帰り筆記試験もあります
※内容や講義の順番は変更になる場合がございます。
※日程やカリキュラムは変更となる場合がございます。
ご了承くださいませ。

  

無料説明会 資料請求

Top