全米で最も受講者が多いヨガ資格コース「ヨガワークス」日本校です。東京・大阪・福岡で全米ヨガアライアンス200時間・500時間認定コースを開講しています。世界中に卒業生がいるので、卒業後も活躍できる環境が整っています。 短期集中で学べるのもポイントです。
Youtube Facebook

全米最大のヨガインストラクター養成資格コースを東京・大阪・福岡・札幌で開催 ヨガワークス
  • 無料説明会
  • 資料請求
  • お申し込み

終了-2014年【東京】週末集中:5月3日(土)~7月20日(日)

【第11回:東京】「ヨガワークス ティーチャートレーニングプログラム(200時間)」

 

■日程:
2014年5月3日(土)~7月20日(日)までの毎週土日(全20回)
■開催場所:
BMS-RLab(品川区西五反田1-25-1 KANOビル5F) 地図
■定員
36名
<担当講師>
■Romy Phillips (ロミー・フィリップス)

ロミー・フィリップスは、9年以上アメリカLA地区の様々な場所でヨガを教えています。ロミーは2008年にヨガワークス認定講師となりフルタイムでヨガ を教えています。◆ロミーが修了したトレーニング:2007年:ヨガワークス300h / 2006年:哲学とプラナヤーマ(Lisa Walford)/ 2005年:ヨガワークス200h(Lisa Walford and Birgette Kirsten)/ 2002年:アヌサラヨガ TT Level1(Naime Jezzeny, Sue Elkind, Anthony Bennati)/ 2002年:アヌサラヨガ TT Level1( John Friend)/ 2003年:アヌサラ ミニセラピートレーニング(John Friend)

ロミーはまた、他にも Chuck Miller,Maty Ezraty, Annie Carpenter, Chad Hamrin & Jasmine Lieb からも学んでいます。また、短期集中コースやWSなどで Donna Farhi, Elise Brown Miller, Max Strom, Patthabi Jois, Rodney Yee, Rod Stryker, Desiree Rimbaugh, Richard Freemanなど、様々な著名なヨギ達に指導を受けています。またロミーは「Yoga Session with Romy Phillips: Volume I & II」というDVDを2005年にリリースしています。 ロミーはビンヤサスタイルのクラスを教えています。呼吸、動き、アライメント、アーサナの細かい技術などを同時にフォーカスしていきます。ロミーはまたヨガ治療にも関心を寄せています。特に脊椎の病気 (脊柱側湾、腰痛)においてはプライベートセッションでもとてもフォーカスしている部分の一つです。

クラスやプライベートレッスンでは、体力と柔軟性、そして安全にヨガの練習を行っていけるような基盤をつくっていきます。それに加え、今まで感じた事のないような新しい身体を気づくことができるでしょう!
ロミー・フィリップスWEBサイト

■唐澤幹男(からさわみきお)5、17、24の解剖学講座のみ担当(日本語にて指導)。

理学療法士
ヨガインストラクター
Total-Approach研究会 学術部責任者

総合病院に勤務。リハビリテーションの経験からさまざまな視点で治療やヨガを展開する。現在は医療とボディワークの融合、予防医学の発展を目指し、患者や生徒に向き合う。病院勤務とボディワークを続けながら茨城県立医療大学大学院修士課程に在籍、体幹や皮膚について研究を行っている。
2012年にはヨガプラス主催ヨガワークスティーチャートレーニングプログラムの指導者養成コースで解剖学を担当。2013年にはBASIピラティス、ヨガプラスインストラクター向けのストレッチ施術研修も担当。

カリキュラム

下記はその日のテーマとなるポーズの種類を記載しています。
他、哲学(講義・ディスカッション)・呼吸法(講義・実技)・アジャスト法(講義・実技)・指導法(講義・実技)・ポスチャーラボ・アーユルヴェーダ・瞑想・マントラ・チャンティング・マタニティヨガ(講義・実技)などの座学、実践が毎回含まれます。

■時間:9:00~18:00(1時間休憩、他に小休憩あり)
*「解剖学専門講座」の日:8:00~スタート

日付 曜日 その日のテーマ
5月3日 ニュートラルな回旋の立位のポーズ
5月4日 ニュートラルな回旋の立位のポーズ
5月10日 *解剖学専門講座【8-12時】/外旋の立位のポーズ【13-18時】
5月11日 お休み
5月17日 *解剖学専門講座【8-12時】/外旋の立位のポーズ【13-18時】
5月18日 ニュートラルな回線と外線の立位のポーズ
5月24日 *解剖学専門講座【8-11時半】/逆転のポーズ【12時半-18時】
5月25日 逆転のポーズ
5月31日 太陽礼拝
6月1日 太陽礼拝
6月7日 後屈
6月8日 立位のツイスト
日付 曜日 その日のテーマ
6月14日 お休み
6月15日 お休み
6月21日 ウルドバダニュラーサナ
6月22日 ビギナーのためのクラス
6月28日 お休み
6月29日 ビギナーのためのクラス
7月5日 腹筋を使うポーズとアームバランス
7月6日 座位のツイスト
7月12日 リストラティブヨガ
7月13日 椅子を使った後屈
7月19日 ヒップオープナー、前屈、蓮のポーズ
7月20日 指導法(実技)テスト、Closing Circle
その他
■*解剖学専門講座(12時間)=日本人講師が担当(理学療法士・ヨガ講師:唐澤幹男担当予定)■上記はその日のテーマとなるポーズのみ記載しています。他に、哲学(講義・ディスカッション)・呼吸法(講義・実技)・アジャスト法(講義・実技)・指導法(講義・実技)・ポスチャーラボ・アーユルヴェーダ・瞑想・マントラ・チャンティング・マタニティヨガ(講義・実技)などの座学・実技が毎回含まれます
※期間中は授業中内に筆記試験や持ち帰り筆記試験もあります※内容や講義の順番は変更になる場合がございます。
※日程やカリキュラムは変更となる場合がございます。ご了承くださいませ。

  

無料説明会資料請求mail

Top