全米で最も受講者が多いヨガ資格コース「ヨガワークス」日本校です。東京・大阪・福岡で全米ヨガアライアンス200時間・500時間認定コースを開講しています。世界中に卒業生がいるので、卒業後も活躍できる環境が整っています。 短期集中で学べるのもポイントです。
Youtube Facebook

全米最大のヨガインストラクター養成資格コースを東京・大阪・福岡・札幌で開催 ヨガワークス
  • 無料説明会
  • 資料請求
  • お申し込み

卒業生の声

  • HOME »
  • 卒業生の声

ヨガインストラクター養成「ヨガワークス ティーチャートレーニングプログラム」

卒業生の声

全米50か所以上、アジア・ヨーロッパで15か所以上と世界各国で開催されているヨガワークスTT。
日本では2010年6月大阪開催が第1回目となりますが、すでに世界の各地でヨガワークスTTを受講した日本人の卒業生の方がたくさんいらっしゃいます。日本開催の卒業生の声と合わせてご紹介します!

【第1回】大阪開催 YogaWorks TT(ヨガワークス ティーチャー トレーニング)受講者の声

開催日:2010年6月7日〜2010年7月9日

一つ一つのポーズに対しての理解が深まりました。
今までポーズの効果などは本を読んだり実際にやってみる事で、なんとなく理解している。という状態だった私がヨガワークスのTTCを受けた事で一つ一つのポーズに対 しての理解が深まりました。おかげで更に自分自身の内側、身体の細かい部分を意識してポーズを行えるようになり、ヨガに対しての考え方もプラスアルファされました。
ヨガワークスのシークエンスの組み方も身体のつくりを元に考えられた組み方なので、無理をさせず、徐々に熱を上げてポーズがとりやすい流れだったので凄く勉強になりました。
《Mika》
ヨガライフにかけがえのないものを得た思いがします。
身体の解剖学的な視点から、より身体にやさしく効果的なアーサナへのアプローチができることを知りました。
ケガをすることなく安全に自分の身体と向き合いながら、アーサナをより深めていくことのできるヨガワークスのシークエンス、そして、指導の方法を知ることが出来、本当にうれしく思います。
これからのヨガライフにかけがえのないものを得た思いがします。
《Mayumi》
人生において大切なものを感じることが出来た。
毎日朝の行う2時間~2時間半のヨガは、今の私にとってとても心強い味方です。
とても楽しくもありつらい時間でしたが、そのつらさを耐えることの大切さを終わって初めて実感しました。
ヨガを行いながら、心を鍛える。
ヨガの知識ではなく、人生において大切なものを感じることが出来た。
このYogaworksのTTCは本当に素晴らしいです。
《Yuki》
改めてヨガの素晴らしさを感じました。
今回のヨガワークスのTTは日本での開催は初めてという事で、受講できたことだけでも光栄でした。今回海外でヨガワークスを受講した卒業生の方が何人かお手伝いしてくださり、お話を聞いていたら、ヨガワークスのTTを受けるために英語を学び、海外にTTを受けに行っている方もとても多くいらっしゃることを知りました。
私も実際に今回受けてみて、ヨガワークスはアイアンガーをベースにしているので、アライメントの理解が深まったり、人それぞれのの身体に対して怪我のないように快適なアーサナを実践できる指導方法や、呼吸法、すべてを学べました。
今回は短期だったので、講師のジョンや他の受講者たちとの絆も深まり、改めてヨガの素晴らしさを感じました。 私は今後ヨガワークスの500時間を取りたいと思っています。
《Nagi》
普段の生活がヨガなんだと実感しました。
ヨガを満喫することができ、すごく充実して楽しい日々でした。一つ一つのポーズを深く理解でき、アジャストについても様々な方法で丁寧に学ぶことができました。
アジャストはポーズを正すだけではなく、その人が気持ちよく安全に、楽しんでポーズを行って頂けるお手伝いである事を改めて感じました。
ヨガの哲学や歴史について知ることができ、普段の生活がヨガなんだと実感しました。また、機会を作ってヨガワークスのレッスンを受けたいです。
《Yukako》
YogaWorksを受講する前と今とでは心と身体の大きな変化があります。
ヨガが出来る楽しさを毎日毎日実感し、ヨガの深い魅力にどっぷりとはまる1カ月でした。
最初は出来なかったポーズが出来るようになったり、体力が日に日についてきていることを体感する事ができました。 そして、John先生との出会い、一緒にTTCを頑張った仲間との出会い、ヨガを行う事で心も身体も磨かれ、YogaWorksを受講する前と今とでは心と身体の大きな変化があります。
是非、多くの人にこの素晴らしさ・変化を実感して頂きたいです。
《Emi》
学んだ事を活かし素敵なインストラクターを目指します。
ヨガワークスを受講して、ヨガをしてるとき今まで曖昧だったことがとても多かったんだと気づきました。
期間中は毎日が新しい事の発見、成長の繰り返しでした。知識や経験のある人から学ぶ大切さを実感しました。
ヨガワークスはアイアンガーをベースにしているのでアーサナの理解が深まり、その中でフロー(アシュタンガスタイル)で動く気持ち良さ、安全性を学べました。 一緒に学んだ仲間や講師のジョン、アシスタントの方達、皆さんとても優しくて最後は涙の卒業でした!
このTTで学んだ事を活かし素敵なインストラクターを目指します。
《Takky》

Yogaworks卒業生の声(2010年5月インタビュー)

田中 真美子さん


2010年3月
(フィリピン) ヨガワークスTTC 1カ月集中コース卒業
(全米ヨガアライアンス200時間取得)

どうして数あるヨガインストラクター養成コースの中からヨガワークスを選んだのですか?
ロサンゼルス留学中にヨガワークスに通ったことがあり、先生も生徒もとても熱心にヨガに取り組んでいて感動しました。TTを受けるのであれば、アメリカ西海岸のヨガカルチャーをリードするヨガワークスTTを受けたいと思うようになっていました。そして、フィリピンでヨガワークスTTが開催されると知り、 TTへの参加を決めました。また、ロサンゼルスから先生が来てTTが開催されるということで、西海岸のオープンな雰囲気やヨガカルチャーを感じながらTT を受けられるということも決め手の一つになりました。
200時間のTTC中に一番学んだなと思うことは何ですか?
人それぞれの体の違いを理解しながら、安全なアーサナの指導を行うということを学びました。けがに導かないように適切な指導をする重要性を感じてTTを終えました。
ヨガワークスの先生に言われた一番記憶に残っている教え(言葉)等はありますか?
ヨーガスートラの“スティラ”(安定)と“スカ”(快適)を感じながらアーサナを行うということ。それぞれのアーサナでは、この二つのバランスをとりながら体を使うことで、安定していて快適なアーサナを行えます。
TTC卒業後初めてクラスを持つまでどんなことをしましたか?(オーディションを受けた or 自分で開催した or 家族に教えたなど)
自分でチラシを作り生徒募集をし、ビルの会議室を借りてヨガを教え始めました。
ヨガを現在教えている中、ヨガワークスで学んだ知識・経験がどのようにいかされていますか?
安全なアーサナを行うためのインストラクション、そして、解剖学的な側面を踏まえたクラスの流れは、ヨガワークスTTを受けなければ行えなかったと強く感じています。 また、TTで一緒だったメンバーと、しばしばヨガを教えることについて議論したり、アドバイスし合ったりしています。そのような大切なヨガ先生仲間に出会えたこともTTを受けてよかったと思う理由の一つです

Yogaworks卒業生の声(2010年5月インタビュー)

坂井 真珠美さん

2008年3月
ロサンゼルスヨガワークスTTC 1カ月集中コース卒業
(全米ヨガアライアンス200時間取得)

どうして数あるヨガインストラクター養成コースの中からヨガワークスを選んだのですか?
ロサンゼルスで先生がとてもいいと話を聞いていたのでサンフランシスコから移った後、すぐに足を運んだスタジオがヨガワークスでした。Montanaにあるスタジオで Heather Seinigerのクラスを受けすっかりトリコになりました。本当に自然体のままで受け入れる姿勢があり、カラダからエネルギーが溢れる感覚をうけました。
その後は毎日スタジオへ通い、どんどん素敵な先生が見つかり、益々ヨガの時間が増えて行きました。そして、自分のカラダの事をもっと知りたい、ヨガについてもっと知りたい!と意欲がものすごく湧いて来たので、TTに参加することに決めました。
200時間のTTC中に一番学んだなと思うことは何ですか?
基礎をしっかりと理解出来たことだと思います。
アライメントを分かった上で行うことで、安全であり、本来の重心を自分で理解しコントロールできるようになりました。 ヨガを通して学んだ哲学が、日々生活する上でもっとも基本であり、それに気づかせてもらったことが大きいと思います。
200時間の受講後は何が変わりましたか?
今までクラスに通うたび感じていた開放感、高揚感など終わった後の気持ち良さ重視だったクラスでのポーズが明らかに変り、カラダと心の連動がはっきりと分かったことで、その後のヨガを行う姿勢が全て明確になったと思います。
もちろん、その後のクラスは本当に素晴らしいものでした。
ヨガワークスの先生に言われた一番記憶に残っている教え(言葉)等はありますか?
慎重にカラダを見て、全てを受け入れて、ココロとカラダを気持ち良くする!
Watch everything. Have fun! be yourself! it will all be great!!!
私のTTの先生Claireからの言葉です。
TTC卒業後初めてクラスを持つまでどんなことをしましたか?(オーディションを受けた or 自分で開催した or 家族に教えたなど)
ロサンゼルス時は、自宅でフリーのクラスをプライベートで教えていました。
日本へ長期帰国するたびに2ヶ月間ほど実家のバレエスタジオで教えていました。
また、自分自身の勉強の為にスタジオへ通ったり、分厚いホワイトバインダーを何度も読み返したりしていました。
ヨガを現在教えている中、ヨガワークスで学んだ知識・経験がどのようにいかされていますか?
ヨガワークスで教わったまったく決まり事ではなく、毎日変わるカラダ、ココロと調和しながら、本来あるべくところにカラダと心を戻していく基本を大切に楽しくクラスをしています。
教わった知識や経験が私を通して、すこしでも多くの方へ伝わってくれたら嬉しいです。カラダの堅い人も、柔らかい人も、年配の方も若い方もそれぞれにあったポーズでココロがより一層元気になれたら、なおさら幸せです!
ヨガワークスのTTには、他にない大切なものを気づかせてくれる先生達がいます。素敵な経験を体感してください!!!

Yogaworks卒業生の声(2010年5月インタビュー)

Ruriさん


2007年3月
ロサンゼルスヨガワークスTTC 1カ月集中コース卒業
(全米ヨガアライアンス200時間取得)

どうして数あるヨガインストラクター養成コースの中からヨガワークスを選んだのですか?
LAに住んでいた時に、ダンス学んでいた時に、自分の身体や心をリラックスしたいと思いヨガを始めようと思いました。色々探していた所、友人に紹介してもらったスタジオがヨガワークスで、LAの中でも一番の歴史のあるスタジオだったのでヨガワークスに決めました。
200時間のTTC中に一番学んだなと思うことは何ですか?
やはり、解剖学です。ひとつひとつのアーサナを細かく丁寧に教えて頂きました。
何気なく、アーサナをとるのではなく、自分自身の身体を理解しながら行うことで身体や心にも自然と向き合えるようになっています。教える側としは、身体が自由に動かない方であってもアーサナを行いやすいように、沢山モディフィケーションを学び、幅広い年齢に合わせて誰にでもヨガをして頂けるようなトレーニング法を学ぶことが出来きました。
ヨガワークスの先生に言われた一番記憶に残っている教え(言葉)等はありますか?
ヨガワークスの先生は、不安など感じさせないように、クラス1人1人を包み込むようなレッスンをしてくれます。
みんなでヨガを楽しんでいるような感覚とパワフルで心がワクワクするような強い気持ちにもさせてくれます。
ヨガワークスでレッスンをすると心と身体が変わるのは間違いないです。
そして、教えている先生方は、アーサナをわかりやすく説明している解剖学なども含まれているDVDも出されている先生も多いので、知識があるのは勿論、わかるまで丁寧に教えてくれます。
TTC卒業後初めてクラスを持つまでどんなことをしましたか?(オーディションを受けた or 自分で開催した or 家族に教えたなど)
卒業後もヨガワークスに通い続けました。
始めは、家で知り合いや友達などをよんでヨガを教えたりもしました。
実際きちんと、教えたのは日本に帰国してからですが、ヨガスタジオやフィットネスのオーディションを受けました。
ヨガワークスのTTCでは、細かく学べ、アメリカで学んだということもあり、全て英語の授業だったので必死で頑張って勉強しました。それが、日本に帰国してからも自信につながり、オーディションも自信をもって出来ました
ヨガを現在教えている中、ヨガワークスで学んだ知識・経験がどのようにいかされていますか?
教えて頂いた知識を伝えていくのは勿論のこと、ヨガワークスの先生のように、1人1人の生徒さんを大事にできるようなレッスンを心がけてます。
これからも、沢山の方々とヨガの本質を学び続けていきたいです。

Yogaworks卒業生の声(2010年5月インタビュー)

林 恵美子さん


2007年3月
ロサンゼルスヨガワークスTTC 1カ月集中コース卒業
(全米ヨガアライアンス200時間取得)

どうして数あるヨガインストラクター養成コースの中からヨガワークスを選んだのですか?
ヨガワークスで初めてヨガを受けた時に私が探していたのはまさにこれだ!!と感じました。
それほど衝撃的でとにかく凄かった。運命的な出会いのようなものを感じました。
ヨガワークスのクラスは全てがオープンで、どんな人でも受け入れてくれとても優しく丁寧に指導をしてくれます。
クラスを終えた後は爽快でワクワクルンルンな気分になります。
初めてのヨガとの出会いが衝撃的だったので、他を見てもそれ以上に引き寄せられるスタジオも無く、アメリカで感じたこの感覚をそのまま伝えるにはやはりアメリカヨガワークスで学ぶのが一番いいと思っていました。
養成コースに興味を持って色々と調べると、一か月の集中コースは内容がぎっしり詰まっていて幅広くしっかりと学べるとこところを見てもやはりヨガワークスでと迷いはなかったです。
ここで学ぶことは自分にとっての自信へもつながるだろうと強い期待を寄せて飛び込みました!!!
200時間のTTC中に一番学んだなと思うことは何ですか?
基礎をしっかり習得できたと思います。あたまの中があやふやなままに終わることは一つもなかったです。
安全にヨガを行う為にポーズを状況に応じて変化させて指導していくこと「モディフィケーション」は、無理のなく万人にヨガを提供する、クラスを状況に応じて変化させていく事ができます。これはもしかしたら他の養成コースではここまで教えてくれないことなのかと思ってしまうほど沢山学習しました。
また「アローズオブアクション」と言って人の全身図にポーズごとに筋肉をどの方向に使って行くかを矢印でマーキングしていく考察は、自分自身の頭の整理にも役立ちます。今となっては参加者にポーズがどうやって出来ているかを分かりやすく端的に説明するのに役立っています。
太くて重いヨガバインダーは、今では知識を振り返れる宝の本です。
ヨガワークスの先生に言われた一番記憶に残っている教え(言葉)等はありますか?
『アヒンサ』ヨガのスートラですが非暴力を意味します。
ヨガがスートラに起源しているなんて全く知らなかったのですが、この言葉は私のなかで最もヨガがイメージできる言葉として残っています。
人と人が共存し憎しみ合わない。
痛みを感じない。
世界が平和であるように。
『全てを受け入れる事から始まる』
先生が良くおっしゃっていました。
広い心が多くをもたらすのだなと感じれます。
それを聞いてからは、それまで以上に普段から優しい表情優しい言葉使いをするようになりました。
TTC卒業後初めてクラスを持つまでどんなことをしましたか?(オーディションを受けた or 自分で開催した or 家族に教えたなど)
とにかくよく復習をしました。
英語で受けていたので日本に戻った後は、日本版の似た本を探し読んだりとしていつも頭をクリアーにしていくようにこころがけました。
ヨガを現在教えている中、ヨガワークスで学んだ知識・経験がどのようにいかされていますか?
私は養成コース中に既にフィットネスのインストラクターとしてヨガクラスを持っていたのですが、TTCを終えた後は明らかにそれまでのクラスとは変わりました。
『ヨガを通じて多くを感じてもらいたい!』そういう思いが強くなったと思います。
ただのポーズを並べるだけのものとは随分変わり意味をなすクラスと成長していけました。
世間で起こっている事情や季節、天候によってクラス全体の運びかたに変化を取り入れていくことができるそんな参加者のみなさんにとって配慮ができるクラス運びができるようになったのもヨガワークスならではと思います。
とにかくヨガだけで無いものを教えて頂き気付かせて頂き感謝をしています。
是非ヨガ講師をめざしてなくとも参加して私がうけたあの衝撃を感じてみて欲しいです。
自分自身をインスパイアーさせてくれるヨガワークスTTCは発見が満載です!!!
【第1回大阪開催について】
今回ヨガワークスが日本でTTCを開催されることは自分の事のように嬉しく思います。
わざわざ海外にいかなくても本場そのものがそのままの状態で現地有名講師からダイレクト教えてもらえるのは稀なチャンスです。
ましてやシニアティーチャ―でもあるジョンが講師をしてくださるなんてこんな機会を見逃すわけにはいきません。素晴らしいヨギ―が誕生していくのを嬉しく思います。
無料説明会資料請求mail
Top