Open Nav

開催レポート

【RYT200】 東京 2020年9月平日集中コース

2020年10月02日
ヨガワークスRYT200 ティーチャートレーニング
3週目3日目レポート

こんにちは!水曜日アシスタントのShokoです。
平日集中コースは折り返しを過ぎ、この生活リズムに皆さんも慣れてきた感じがしました。横の繋がりもできて、お互いの家族の話や悩み相談をし合う場面も見かけいい雰囲気です。
今日はJohn Gaydosが講義をしてくれる日です!今日のテーマは「初心者向けレッスン」でした。シニアヨガインストラクター養成講座も担当しているJohnの初心者向けレッスンは随所に気配りがあり、今回はその解説を入れながら進めてくれたので、どういう視点を持ったらよいかがわかりやすく学べたのではないかと思います。
レッスン後はレッスンでやった内容をみんなで振り返り様々なポーズの軽減方法なども学びました。
初心者向けのクラスは上級者向けのクラスより指導者にとっては難易度が高いというのにもみんな納得の様子でした。

哲学では4つの鍵について学びディスカッションを行いました。初めは話し難そうにしていた方も、実際の人間関係を例にすると、「そういえば自分も…」という感じで話が盛り上がっていました。一見抽象的で難しいヨガスートラもみんなで話し合いながら実例に当てはめると理解が深まり、自分の事として捉えられるようになります。

そしてだんだんと指導練習の時間が長く内容も高度になってきました。道具を使った入り方の複雑なアーサナも伝える順番や言い回しを工夫して、またお互いに感想を伝え合いブラッシュアップしていく場面を多く見られました。このような試行錯誤の過程はどんな仕事でも必要で、お互いにより良くステップアップしていく様を見るだけでこちらもモチベーションを上げて貰える、いい空間だなとふと思いました。

最後はロウソクの火を自分の中に反映する瞑想をTomokoさんのガイドで行いました。残念ながら暗くしていていい写真が撮れなかったのですが、皆さんの集中が保たれて一体感が生まれていました。コースもいよいよ4週目です。最後の週まで楽しんでいきたいと思います!

お気軽に無料相談会にお越しください

本校では受講をご検討されている方々を対象とした無料相談会や体験レッスンを実施しています。ご検討されるうえで、疑問に思ったこと、不安に思うことなどがありましたらどんなことでもご相談ください。