Open Nav

開催レポート

講義の様子

2018年8月週末集中コース(RYT200)Kosai Kato 4週目

2018年09月16日

こんにちは。Yuiです。 あっという間に8回目のトレーニングを終えました。
YogaWorksTTは、身体の仕組みを理解したうえで、しっかり指導ができるようになるコースだと感じています。
午前は主にインプット、午後はアウトプットと、その日のトピックを頭と身体、全身で学んでいます。
解剖学をしっかり学んだうえで、アーサナのクラスがあり、シークエンスの組み立て方、指導練習やアジャスト法など学んでゆき、宿題は、簡単なアーサナの指導台本を書く事から始まり今は太陽礼拝の指導台本を書いています。
今回の受講生は、自分のためにヨガを深めたいという方が、インストラクターを目指している方の割合よりも多かったのですが、みなさんキラキラしながら学んでいます。 これだけ身体の仕組みを理解したら、自分のためにヨガ、深まるだろうな!という感じ。 笑ったり悲鳴をあげたり、まじめに取り組んだり、忙しく進んでいます。
今、トレーニング前の自分に言いたい事
・サンスクリット語でアーサナの名前を覚えた方がいい。→ トレーニングをよりスムーズに受講できる。結局、受講中に覚える必要があるので事前に覚えておくとスムーズ。
・アーサナの実践。→ 実践経験があればあるほどコースで学んだことが身につきやすいと思う。
・解剖学の知識。→ トレーニングを受講してからでも遅くなないが、さらっと知っておくと取り組み易い。
・ヨガクラス中インストラクターがどんな言葉を使ってインストラクションをしているか聞く。→ 自分が聞いたことのある言葉や感じたことしか伝えられないので、自分が良いと感じた言葉を書き留めておくと使える。
そうは思っても既にトレーニングは始まっているので、トレーニング仲間に声をかけてみんなで練習会をしました!
先週は10人くらいで学んだアーサナとアーサナ名を一致させることをゴールにサクッと行ったのですが、ゲーム感覚で進み、それぞれの覚え方や練習法などをシェアすることで記憶に残り、楽しく明るい気持ちで学べました。
YogaWorks ティーチャートレーニングの通訳を多く行うYokoさんが受講生をみて「みんなそれぞれが受講すべきタイミングで受講し、出会うべき講師・仲間と学んでいると心から思います」と言っていたことを思い出し、私も今そうだと感じています。 日々着実に進歩を感じるトレーニング。残り12回。どんな自分になれているのか、楽しみです♪

ペアワーク
指導練習
アーサナのクラス
アーサナのクラス
ハンズオンアジャストメント
キングアーサー
ポスチャーラボ
ポスチャーラボ
ポスチャーラボ
ベルトを使って指導練習
ベルトを使って指導練習
ベルトを使って指導練習
ベルトを使って指導練習
クラスの様子
哲学のクラス
ディスカッション

お気軽に無料相談会にお越しください

本校では受講をご検討されている方々を対象とした無料相談会や体験レッスンを実施しています。ご検討されるうえで、疑問に思ったこと、不安に思うことなどがありましたらどんなことでもご相談ください。