Open Nav

開催レポート

YogaWorksティーチャートレーニング

2018年8月週末集中コース(RYT200)Kosai Kato 10週目[最終日]

2018年10月28日

こんにちは、ついにYWTT200週末コースが終了しました。

終了した達成感と終わってしまった寂しさに週末の過ごし方を忘れてしまったHiromiです。

このコースに参加する前の私はヨガ初心者であり、わからないことばかり、身体も硬いし、ポーズの名前やヨガ自体が何なのかを全く知らない状態で飛び込んだある意味強者でした。
初めは何言っているのかもわからず、みんなについていくのが精一杯でキョロキョロと挙動不審なことが多かったかと思います。
でも、この200時間を過ごすことで、自分の中で様々な変化を感じることが出来ました。受講された皆さんもそれぞれ色々と感じていることがあるかと思います。
ヨガは知れば知るほど奥が深く、身体だけではなくマインドから少しづつ成長していると感じられるようになりました。また、普段の自分の生活環境だけでは出逢うことのなかった様々な魅力を持った受講生と出逢えたことは本当に嬉しく、楽しく過ごさせていただきました。この素敵な出逢いは自分が一歩踏み出して、YWTTに参加したからこそのご褒美のようなものだとも感じています。
.
ヨガをしているときはもちろん一人で集中して実践をしているけれど、以前は1人でレッスンに行き、誰ともレッスン内容やアーサナについてフィードバックすることなく過ごしていたという方が大半だったようです。
しかし、YWTTに参加して一緒に学んだ仲間が出来たことでヨガのレッスン後も仲間同士でフィードバックやアドバイスなど人と一緒に楽しむことが出来るようになったという意見をよく聞くようになりました。
.
このYWTTでは動くヨガそのものを勉強するのではなく、ヨガのスートラもみんなで話し合いながら考えたりしながら勉強しました。
日々生活していく中で、現代人は様々なストレスにさらされて心が休まらないことが多いと思います。そこでヨガスートラの色々な言葉がふと思い浮かんだり、身に染みて実感したりすることが多くなり、今まで気づけなかったことに気付けるようになった自分もまた少し成長できているんだなぁ・・・と感じる今日この頃です。
.
200時間を費やすのは大変です。
平日は仕事だし、土日も朝から夜までみっちりレッスン・・・テストもしっかりあるし、最終課題もなかなかの量があり大変でした。
それでも、大変だけど得られるものは限りなく大きいのではないかと感じています。
正直、YWTTに申し込んだけれど、初日の前の日までやっぱりやめようかと悩んでいた自分が嘘のように参加して、参加出来て本当に良かったと感じています。
時たま辛くてサボりたくなる気持ちも出てきて、サボローが私を誘惑してきましたが、クラスに行けばみんなとわいわい楽しい1日を過ごし、平日にあった嫌なことなんてすっかり忘れて本当に充実した週末を過ごさせていただきました。
今はもう、前より体力も付いてきているし、楽しい愉快な同期の仲間も出来たし、アーサナの名前は英語名よりサンスクリット語のほうがパッと思い浮かべられるようになりました。
.
明日がYWTTが終わって初めての週末です。
あんなに毎週毎週会っていたみんなに会えないなんて寂しすぎて、
YWTTロスに陥っていますが、ヨガのレッスンや練習会などでまた同期のみんなと会えることを楽しみにアビアーサとヴァイラーギャで頑張ります‼

集合写真
クロージングサークル
打ち上げ
クロージングサークルで使ったキャンドル
クロージングサークル

お気軽に無料相談会にお越しください

本校では受講をご検討されている方々を対象とした無料相談会や体験レッスンを実施しています。ご検討されるうえで、疑問に思ったこと、不安に思うことなどがありましたらどんなことでもご相談ください。