Open Nav

開催レポート

6月YogaWorksティーチャートレーニング東京週末コース

2019年06月24日

6月からスタート10週末コースRYT200Jennie Cohen&Tomoko 3週目

6月22日(土)5Days
コース生同士も仲良くなってきて、朝から宿題の話でギャーギャー騒いでいました!(^^)!

股関節など、解剖学の勉強をしました。
Jennieは私たちが理解できるようにテープをたくさん体に貼り教えてくれます。
解剖学が全然わからなくても、すごく分かりやすく教えてくれるので、聞いててすごく楽しいです!もっと知りたいという気持ちにかられました♪

午前中に90分ぐらいレッスンをしてもらい、ピークのアーサナについて話をしました。
先週やったクラスの作り方をもっと掘り下げました。
その日のピークポーズは『アルダチャンドラーサナ』半月のポーズ。
このポーズをする為の準備ポーズについて学びました。
その日の準備ポーズに『アルダハヌマナーサナ』があり、ハヌマの秘話を教えてくれました。
サルという意味らしいですが、ただアーサナなどを教えるだけではなく、ヨガは歴史が深い分、色々な物語があって聞いててすごく楽しく、学ぶ事ができます。

午後は、午前中やったクラスについて1つずつ話しました。
みんな忘れちゃったと言いなっがらもポンポン出てきて、アウトプットの時間も多くありました。
余談ですが、ダウンドックを中国では『下犬』と書くらしいです。

1つのアーサナのシークエンスが宿題になってました。
みんなタジタジしながらも頑張ってペアワークしてました。フィードバックも必死でしたが、楽しんでいたように見えました。さすがは未来のインストラクターたちです!

この日で全体の1/4が終わりました!
本当楽しくて、あっという間に終わってしまいそうです。

6月23日(日)6Days
この日は上のウエアは白はダメと言われていたのに、私を含め4人ぐらいいました(笑)
理由はペアワークで身体にペンでなぞるからでした。
鎖骨や肩甲骨など、アジャストしながら、ペンでなぞり、筋肉の動きも深く学び。
ただ聞くだけではなく、実際に動いてもらい触る事で理解を深める時間になりました。
ペアワークのあとは90分ぐらいのレッスンを受け、『太陽礼拝』について少し学び、休憩を挟んでスートラをやってから、太陽礼拝について深く学びました。

実際にサンスプリット後で練習をしました!
難しい!繰り返し言わないと本当に難しいですが、なんですかね?楽しいんです♪
タパスですかね!(^^)!

来週も学びも楽しみですし、同期のみんなに会えるのも楽しみです!

お気軽に無料相談会にお越しください

本校では受講をご検討されている方々を対象とした無料相談会や体験レッスンを実施しています。ご検討されるうえで、疑問に思ったこと、不安に思うことなどがありましたらどんなことでもご相談ください。