Open Nav

ワークショップお申込みフォーム

ワークショップ詳細

講座名 メディカル瞑想会
担当講師 特別講師
開講期間 2022年08月20日(土) 17:30〜18:30
開講場所 zen place academy 五反田セミナールーム2(BMS2新設スタジオ)

〒141-0031 東京都品川区西五反田3-6-20 いちご西五反田ビル9F
料金 3850円

第3土曜日に、みんなで瞑想しよう!

たくさんのことに追われて、ストレスフルな現代社会を生きる忙しい人にこそ、実践してほしい「瞑想」を体験してみませんか?

■日付

4月16日(土)

5月28日(土)

※5月は第4土曜日です、ご注意ください。

6月18日(土)

■価格

1回3,850円

オトクな3回セット9,000円

■参加方法

スタジオ参加ZPA2  Zen Place Academy2(五反田)

(住所:東京都品川区西五反田3-6-20 いちご西五反田ビル9F)

オンライン参加:Zoomを使用します。タブレットでも参加できますがパソコンでの参加をおすすめします。

スタジオの講義を配信します。講師とのインタラクティブな双方的なやりとりはできません、またスタジオでの講義を優先する為、音声・画像についてはわかりにくい場合もあるかと思いますが、ご了承の上お申込みください。

■講座内容

意識について

7つの意識の状態についてお話いたします。

普段わたしたちは起きているときの意識の状態と寝ているときの意識状態しか知りませんが、実は7つの意識の状態があります。

瞑想を実践することで
意識を高めていくことが出来ます。

その結果どんな意識の状態が生じるのかをお伝えします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

~講師シュミッツ千栄子からのメッセージ~

今、人類にとって重要なことは、心の持ちようであり、平穏な心を保つには、瞑想の実践が有効です。瞑想に対する理解を高めた上で、ご一緒に瞑想をして幸せをつかみましょう。

また瞑想を人に伝え、より多くの人が瞑想を実践し、世界を繋げ、平和な社会を目指しましょう。

【瞑想による潜在意識への変化】

顕在意識はどのように貴方の中に存在しているのでしょうか。
なぜ貴方は幸せを望んでいるのに幸せになれないのでしょうか。

例えば、顕在意識が幸せになることを求めているのに、潜在意識が幸福を恐れていて「自分は幸せにふさわしくない」と信じ込んでいたりすることもあるのかもしれません。すなわち顕在意識の土台には潜在意識が存在しているのです。

潜在意識から浮き出る感情、潜在意識の上に成り立つ顕在意識、潜在意識から形成される思考パターン。

否定的な感情や邪魔な思考のパターンを知ることで緩和することが出来、さらには瞑想実践することでそれらと調和を取ることが出来ます。そのメカニズムをお伝えします。
見えない潜在意識を改善することが出来るのは、純粋意識瞑想の実践が有効となります。

【瞑想がもたらす脳科学】
セロトニンは、“幸せホルモン”といわれています。
脳科学では瞑想により、脳内物質のセロトニンが分泌することが実証されています。
セロトニンは、感情や気分のコントロール力向上、精神の安定、平常心の維持に関係します。炎症を抑えたり、痛みの伝導路を抑制する作用があり、痛みを軽減します(内因性痛覚抑制系)。また感覚の制御作用をもちます。

ノルアドレナリンやドーパミンの暴走を抑制する役割があります。
瞑想に最も深く関係する神経伝達物質です。
現役医師により、瞑想を脳科学の観点から、しっかりと科学的に学びます。

【7つの存在】
人には、7つの存在があります。
その中の一つは身体です。
感情や知識、理性なども存在しています。自我(エゴ)が貴方を邪魔することも多々あるでしょう。
貴方の7つの存在を知ることで、自己を知ることができます。7つの貴方の中にある存在にアプローチをかけ、瞑想への理解を深めます。

【瞑想して幸せをつかもう~ヨガの本質】


不安や心配、そして怒りを覚えることもあるでしょう。
この状況下、いかに平穏な心を保ち幸せをつかむことができるでしょうか。
その答えはヨガにあります。
ヨガの実践の最終プラクティスは瞑想です。
すなわち、今人類に求められているのは瞑想の実践なのです。

ヨガスートラ(ヨガの経典)に
「ヨガとは心の作用を止滅すること」とありますが
それはどうようなことでしょうか?
そして、どのようにしたらできるのでしょうか?
その方法を教えます。

先ずは
ヨガスートラ(ヨガの経典)の一章の2節にある
「ヨガとは?」の理解を高めます。


ヨガの基本ともなる
YOGAS CHITTA VRTTI NIRODHA

「ヨガ=心の作用を止滅すること」と一般的には訳されているようですが
ここではCITTAの意味についてさらに理解を深めます。

次にアシュタンガヨガの八支則についてお話しましょう。
プラティヤハーラ(Pratyahara)/感覚の制御というのがあります。
 
これは、感覚への意識を深め、繊細に感じ、外側に向いている五感の知覚を、内側に方向づけ、内的感覚を高めることです。

具体的にどのような方法があるのかを実践します。
これは、日々起きてくる様々な出来事や問題に、感情を振り回されるのではなく、何が起ころうともブレない自分を作る心の鍛錬につながっていきます。

この先の「ダーラナ」「ディアーナ」「サマーディ」
の3段階は、区切りの付けられない一連の心の流れとなります。
それぞれ、瞑想状態の深さの程度が異なります。

ダーラナ(Dharana)/集中・精神統一では、
意識を特定の対象物に長時間留めておき、心を集中させます。

さて、集中は簡単にできるのでしょうか?
このレッスン中に、集中の捉え方を演習し、そのパワーを感じましょう。

ディアーナ(Dhyana)/瞑想です。 

意識が積極的な努力なしに一方向に深く、集中している状態のままに、プラティヤハーラ(感覚制御)とダーラナ(集中)が同時に深まっている状態です。


「ディアーナ」を分かりやすく説明します。

その上でデァアナ(瞑想)をより深く体験し、ご自身の美しい魂に触れていただきます。
「サマーディ」に触れ各々の意識の上昇を目指します。

さあ、輝き、幸せに生きていきましょう!


お申し込みはこちら

オンライン説明会のご案内

「他校との比較」「ヨガ業界の最新情報」など、Zoomで気軽に!
説明会参加で、体験レッスンが無料

ヨガワークス(yogaworks)オンライン説明会オンライン説明会を予約する

ヨガワークス(yogaworks)資料請求 資料をダウンロードする

ヨガワークスLINE友だち追加