Open Nav

ワークショップお申込みフォーム

ワークショップ詳細

講座名 Nadis and the Mind ~ナディとマインド~
担当講師 Jeanne Heileman
開講期間 9月2日(金)、3日(土)19時~21時
開講場所 会場:オンライン(zoomアプリを使います) ※zpa2五反田スタジオもオンラインでつなぐ予定です。

zoomアプリを使用します
料金 26000円

※この講座はRYT200の卒業生向けです。

来年1月から始まるRYT500の講師でもあるJeanneのワークショップです。RYT500受講を考えている方はぜひご受講ください☺RYT200修了の方や指導者向けのワークショップです。海外からZoomを繋いでの講座となります。

Jeannはヨガ実践を30年以上続け、そのうち、20年以上アーサナ、アーユルヴェーダ、瞑想を含むヨガスタイルでエナジーを育む事の重きをおいた指導を行っています。
 

日時:2022年9月2日(金)19:00~21:00、3日(土)19:00~21:00 全2日間

会場:オンライン(zoomアプリを使います)

※zpa2スタジオもオンラインでつなぐ予定です。

料金:26,000円

対象:RYT200修了の方やすでに指導を行っている方、RYT500受講検討中の方

通訳:Yoko Tokumoto

講座内容:

ナディは、サンスクリット語で「流れ」を意味する「nad」という言葉からきていて、プラーナ(生命エネルギー)の通り道を指します。

身体の中には、72,000あると考えられており、その中でも、「スシュムナー」「イーダ」「ピンガラ」の3つが重要とされています。この3つのナディは、代表的な7つのエネルギーセンターであるチャクラを繋いでいると考えられ、中心にあるスシュムナーナディの周りを、イーダ(左)とピンガラ(右)が、螺旋のように交差しながら通っている。

交差しているイーダとピンガラのバランスがとれていると、私たちのエネルギーは一日を通して活発な状態から静かな状態へと流れ、調和のとれた状態をもたらします。

これらのナディのバランスは、左脳と右脳のバランスをとり、瞑想のために心を落ち着かせます。

1日目のクラスでは、アーサナ、プラナヤマ、瞑想におけるナディについて学びます。 タントラの瞑想も紹介されます。

2日目のクラスは、マインドに焦点を当て、マントラを含め、瞑想につながる穏やかな感覚をもたらすテクニックを学びます。別のタントラの瞑想も紹介予定です。


お申込み、詳しくはこちら
https://www.bodymindspiritresearchlab.com/workshops/596

オンライン説明会のご案内

「他校との比較」「ヨガ業界の最新情報」など、Zoomで気軽に!
説明会参加で、体験レッスンが無料

ヨガワークス(yogaworks)オンライン説明会オンライン説明会を予約する

ヨガワークス(yogaworks)資料請求 資料をダウンロードする

ヨガワークスLINE友だち追加