本格的なヨガを身につけられる「ヨガワークス」世界に通用するインストラクターに

ヨガワークスの特徴は?

John Gaydos
Kosai
Tomoko
Jennie Cohen
もっと知りたいYogaworksのこと 資料お取り寄せはこちら
Yogaworks認定講師によるグループレッスン体験会を実施中 無料説明会&体験会ご予約はこちら

ヨガワークスが30年間選ばれてきた5つの理由

「ヨガの経験・知識が少ない・・・」初心者でも大丈夫!

ヨガワークスにの講師たちは世界一流。 指導者として学ぶべきポイントを効率的に習得できます。 他のヨガのトレーニングを受講した後にヨガワークスを受講 し直す方も少なくありません。 初心者の方には、始めから質の高い内容を学べる ヨガワークスのプログラムをおススメします。

本格的で安全 ヨガワークスのヨガ

ヨガワークスのヨガは3つのスタイル(アシュタンガヨガ、 アイアンガーヨガ、デシカチャー氏の指導法)を取り入れたカリ キュラムによって作られています。自分の専門性に進む前の「基 本」から学べるので、進路に合わせてどの方向にも生かすこと が出来ます。

世界で活躍するヨガワークスの講師たち

世界で活躍する講師陣は、生徒1人1人に合わせた指導を行って います。ヨガワークスでは、全ての生徒、指導者同士が異なる バックグランドやスタイルを共有し、お互いの経験から学び合うこ とのできる場所にもなっています。

卒業後の指導の場、就職先のサポートも充実

世界で活躍する講師陣は、生徒1人1人に合わせた指導を行って います。ヨガワークスでは、全ての生徒、指導者同士が異なる バックグランドやスタイルを共有し、お互いの経験から学び合うこ とのできる場所にもなっています。

ヨガの世界基準資格!全米ヨガアライアンスがとれる

「ヨガワークスティーチャートレーニングプログラム(200時間・ 500時間)」を無事修了されますと、全米ヨガアライアンスへ 申請、そして登録していただくことができます。

全米ヨガアライアンスってなに?

世界70カ国で認知されている、人気なヨガの国際認定資格です。 世界で最も高い知名度をもつヨガ協会です。 つまり、国内だけでなく、海外でも通用する国際認定資格になります。 協会が定めた基準に基づくトレーニングを、 認定されたヨガスタジオや指導者から200時間、 または500時間(200時間+300時間)のコースを受講し、 ヨガアライアンスに申請することで認定書が発行されます。

約30年の伝統を持つヨガワークス

ヨガワークスは1987年にアメリカ・カリフォルニア州で生まれたヨガのスタジオで、現在では全米に62スタジオを展開しています。 YogaWorksでは、全てのレベルの生徒が、指導者と共に、素晴らしいヨガの授業を受け続けています。 さらに、指導者同士がお互いに尊敬し合い、異なるバックグランドやスタイルを共有し、お互いの経験から学び合うことのできる場所にもなっています。

YogaWorksプログラムを展開している株式会社ぜんは、日本全国に90以上のヨガ・ピラティス専門スタジオ・リハビリデイサービスを運営しております。
      Yoga for Cancer(がんサバイバーのためのヨガ指導者コース)など医療とヨガをつなぐプログラムも展開しており、あなたが目指すインストラクター像に近づくサポートを多数用意しています。
      就職を希望の方は、正社員、フリーランス採用がございます。

短期間で資格を取得する!都合に合わせて選べる3コース

短期集中!平日集中コース
  • ■日時
    期間中の月~金/ 9:00 ~ 18:00 ※1時間休憩、他に小休憩あり
  • ■費用
    497,000 円 ※早期割引あり・分割でのお支払い可
  • ■カリキュラム
    その日のテーマのポーズ19 / 解剖学 / 指導法( 実技) テスト / 哲学 / 呼吸法 / アジャスト法/ 指導法 / ポスチャーラボ / アーユルヴェーダ / 瞑想 / マントラ / チャンティング / マタニティヨガなど
空き時間で両立!平日夜&週末集中コース
  • ■日時
    水・木 / 18:30 ~ 21:30
    土・日 / 9:00 ~ 18:00
    ※1時間休憩、他に小休憩あり
  • ■費用
    497,000 円 ※早期割引あり・分割でのお支払い可
  • ■カリキュラム
    その日のテーマのポーズ19 / 解剖学 / 指導法( 実技) テスト / 哲学 / 呼吸法 / アジャスト法/ 指導法 / ポスチャーラボ / アーユルヴェーダ / 瞑想 / マントラ / チャンティング / マタニティヨガなど
土日にしっかり!週末集中コース
  • ■日時
    期間中の
    土・日 / 9:00 ~ 18:00
    ※1時間休憩、他に小休憩あり
  • ■費用
    497,000 円 ※早期割引あり・分割でのお支払い可
  • ■カリキュラム
    その日のテーマのポーズ19 / 解剖学 / 指導法( 実技) テスト / 哲学 / 呼吸法 / アジャスト法/ 指導法 / ポスチャーラボ / アーユルヴェーダ / 瞑想 / マントラ / チャンティング / マタニティヨガなど
週に1回じっくり学ぶ!水曜日コース
  • ■日時
    期間中の水曜日/ 9:00 ~ 18:00
    ※1時間休憩、他に小休憩あり
  • ■費用
    497,000 円 ※早期割引あり・分割でのお支払い可
  • ■カリキュラム
    その日のテーマのポーズ19 / 解剖学 / 指導法( 実技) テスト / 哲学 / 呼吸法 / アジャスト法/ 指導法 / ポスチャーラボ / アーユルヴェーダ / 瞑想 / マントラ / チャンティング / マタニティヨガなど
※期間中は授業中内に筆記試験や持ち帰り筆記試験もあります。
※内容や講義の順番は変更になる場合がございます。
※日程やカリキュラムは変更となる場合がございます。ご了承くださいませ。

ヨガワークスで受けるティーチャートレーニング 2つのコース他団体の200時間をお持ちの方も受講可能

ティーチャートレーニングとは

身体的な実践(アーサナ)をの練習をするのに加え、哲学や解剖学を学ぶ時間も用意されています。 トレーニング期間中は、毎日の自己実践と講義をバランスよく行っていくので、ご自身の体や心の変化をまず第一に感じるコースです。 その上で、ヨガ指導の基礎・土台を理論的に学ぶので、卒業後は幅広い層にヨガの指導ができるようになります。 アライメント(正しい体の使い方)を重視し、安全に生徒を導びいていくことを重要視しているのも特徴です。

yogaworks200時間コース

受講内容

200時間 講座スケジュールはこちら
yogaworks300時間コース
300時間 講座スケジュールはこちら

RYT500とは?

RYT500はヨガインストラクターと差別化を図るためにも、ヨガを人生の道として取得したい方に受講いただきたいプログラムです。

日本とアメリカのRYT登録者数

ヨガ大国アメリカでは、日本の約75倍のRYT500登録者がいます。 日本でも5~10年後には、登録者や市場規模拡大が現在の数倍になる可能性を秘めていることから、 よりRYT500のニーズが高くなることが見込まれます。

ヨガワークスRYT500の特徴
  • 一人ひとり異なる強みと弱み。受講を進めるうちに、自分自身の強みや改善点、自分のスタイルが明確になり、今後の課題を見つけることができます。指導の時間だけでは解決できなかったことを講師とのミーティングにより解決。自分が進みたい方向へとヨガを深めることができます。

  • 講師がクライアントのどこを、何をみているのかを自身の目で見て学ぶことができます。講師のクラスをアシスタントしたり、受講することで、講師がクライアントのどこを、何をみているのかを自身の目で見て学ぶことができます。

  • 本質を学ぶことで、自分の言葉、方法で人にヨガを伝えられるようになります。

  • 他の養成スクールで200時間トレーニングを修了した方も受講していただけます。ヨガワークスのメソッドを理解していただくための「ブリッジプログラム」の事前受講が必要となります。

他団体の200時間をお持ちの方 10日間受講で取得!ブリッジプログラム

ブリッジプログラムは、他の養成スクールでRYT200を取得しヨガワークスでRYT500を目指す方へ向けた、ヨガワークスのメソッドを理解していただくためのプログラムです。

対象
他団体でRYT200を取得し、ヨガワークスでRYT500を受講する方
期間
200時間コース(RYT200コース)の前半100時間。(※1.RYT200開催日程をご確認ください)
価格
75,000円
内容
ヨガの基礎とヨガワークスのメソッドを重点的に学びます。歴史、哲学(講義・ディスカッション)、アジャスト法(講義・実技)、アーサナ(サンスクリット語で学びます)等。

受講内容を一部紹介

  • 解剖学(講義)
  • アーサナ(レッスン)
  • 哲学(講義・ディスカッション)
  • 呼吸法(講義・実技)
  • アジャスト法(講義・実技)
  • 指導法(講義・実技)
  • ポスチャーラボ
  • アーユルヴェーダ
  • 瞑想
  • マントラ
  • チャンティング
  • マタニティヨガ(講義・実技)
ブリッジプログラム 講座スケジュールはこちら

RYT200/500“高野真利さん”のご感想

RYT200/500“高野真利さん”のご感想

◆プロフィール
ヨーガに出会い様々なヨーガの流派を学ぶ中で伝統的なアシュタンガヨーガに魅力を感じ日々取り組んでいる。現在ではヨガスタジオや福祉施設などを中心にヨーガを指導。
深い呼吸を感じ時間を忘れるような流れのあるクラスを得意とする。心地の良い声や語り口、初心者にも解りやすい指導が人気。
自身もヨーガを通して自分と向き合い、認めることによって毎日をポジティブに過ごせるようになった経験を多くの人に伝えたいという想いから”Sama yoga(サマ ヨーガ)”を主宰。身体を整える事で心も整っていく、身体と心の繋がりを伝えている。
ヨガジャーナルへのモデル出演や様々なヨガイベントにも出演し活動の幅を広げている。
「”Sama”とはサンスクリット語で"中心、真っ直ぐ"という意味です。身体にも軸があるように心にも真ん中があります。あなたの心の真ん中がみつかりますように。」

Yoga Worksアンバサダー / AWEDAアンバサダー

よくある質問

Q.ヨガワークスの1日はどのようなものですか?

大まかに【午前中】インプット【午後】アウトプットの順に進んでゆきます。
朝、その日のトピック(カリキュラム参照)の解剖学を学び、その後、アーサナのクラスを通して解剖学で学んだことを身体で体感します。どのように身体を動かしたかシークエンスをおさらいし、お昼休憩。午後は、その日のトピックにあったポスチャーラボ(Posture=姿勢 laboratory=実験室)よくみられるミス・アライメントの解説やアジャスト方法を学び、指導練習をして、哲学の講義やディスカッションをしたり、呼吸法や瞑想を学んだりしてあっという間に1日が終わります。
毎日学ぶことに一貫性があり、また1日1日学ぶ内容が Easy→Hard の順に積み重なる、身に着きやすいように考えられたプログラムとなっています。

Q.ヨガワークスの講師はどのような方がいるのですか?

ヨガワークスの講師はヨガワークスの中で最も指導経験を持つメンバーで行っています。皆、向上心高く、指導者として適格になるために彼ら自身もトレーニングを日々行っています。バックグランドや得意とする分野は講師ごとに異なりますが、ヨガワークストレーニングでは厳しい管理のもと決められ、保たれたカリキュラムに沿ってすすめられます。どの講師のトレーニングを受講されても質の高いトレーニングを提供します。(講師の個性も楽しんでいただければと思います♪)

Q.参加できない日などがあったらどうなるのでしょうか?

資格とプログラム終了証を発行するには、ヨガアライアンスの条件を満たすよう、クラスには100%参加していただく必要があります。しかしながら、事前に予測できない事態もあると思いますので、どうしてもクラスに参加できない場合には、補てん授業(補講)をご受講ください。また、クラスを早引きしなくてはならない場合もあると思いますが、それは適宜状況に応じて対応することになります。

-欠席した場合について-
【1~3日間】

■方法1 トレーニング中にプライベートレッスンを受講する
YogaWorksトレーナーのプライベートレッスン2時間=1日分
例)2日間お休みした場合は、プライベートレッスン4時間受講で補講完了となります。
料金目安:8,000円~15,000円/1時間 ※講師により料金が異なります。

■方法2 次回(直近)のトレーニングで、お休みした該当回数日を出席する
欠席した日数=必要な受講日数
例)20日間コースの15日目 前屈 を欠席された場合、次回の20日間コースの15日目 前屈 を受講し補講完了となります。(20日間コースは、平日・週末・水曜日コースどのコースでもご受講可能です)
料金:無料

【4日間以上】
お申込いただいたコースでは修了できません。次回(直近)のトレーニングを再度全日程参加する必要があります。詳細は、相談会やメールなどでお問合せください。

もっと知りたいYogaworksのこと 資料お取り寄せはこちら
Yogaworks認定講師によるグループレッスン体験会を実施中 無料説明会&体験会ご予約はこちら