Open Nav

ヨガワークスティーチャートレーニング取得後活躍している卒業生紹介

ヨガワークスティーチャートレーニングを卒業され、各方面で活躍されている方のクラスを取材しました。現在のご活躍の様子をご覧ください。

①Eikoさん(2019年 500時間卒業)

ヨガワークスで2017年にRYT200を、2019年にRYT500(300時間)修了
現在は長野県飯田市にてご自身でヨガスタジオを経営されています。

1.ヨガワークスでTT(RYT200)を受けてくださった理由はなんですか?

zen placeの吉祥寺スタジオに通いはじめて、3年くらい経った頃にインストラクターからTTについて勧誘されたのがきっかけです。
RYTについて自分でも調べたところ、YWがRYTの基準を作ったこと、普段やりなれたメソッドを学べることでYWにてTT参加を決意。
ただレッスンを受けるだけではない何かもっとヨガのことを知りたいと思って。
勇気を振り絞ってインストラクターさんに相談したら背中を押してくれました。
ヨガを深めたいとかインストラクターになりたいとか明確に思ったわけではなく、大変そうだけど面白そうだなーと。

2.看護師だったと聞いています。200時間卒業後に看護師の仕事に活きたことはありますか?

当時は管理職だったので具体的に患者さんに提供するベッドサイドケアとして活かすことはなかったのですが、自分の仕事に対する姿勢やスタッフの対応で悩んだときにヨガスートラの言葉を思い出してそこに立ち返って考えたり、スタッフの指導に役立てたりしました。
職場の仲間に会議室でレッスンをして喜んでもらったこともあり、嬉しかったです。

オンラインでの医療従事者向けのレッスンの様子

3.RYT500(300時間)を受講しようと思ったきっかけを教えてください

すでに指導している人が多いことや、最終プレゼンとレッスンを開催することを聞いてハードルが高いな。と思いました。
看護師の仕事を続けながらスタジオでレッスンを受けているうちに、自然とインストラクターになりたいと思い始めて継続教育の指導練習会に2~3回参加しました。
すると自分の中でインストラクターになりたい気持ちがどんどん大きくなって。
ついに看護師を退職した年に、知っている豪華な講師陣の300時間が開催されることを知って、これだ!と思いすぐに申し込みをしました。

4.200時間、300時間それぞれ受講してみて、どうでしたか?

200時間は仕事をしながら通っていたのですっごく大変でもあり、楽しくもあり、仕事以外でこんなに集中したり達成感を感じられるとは思ってなくて。同期も素晴らしい方々で、今でもラインやメールで連絡を取り合っていて、飲み会も頻繁に開催していました。
クロージングではみんな感極まって大泣き号泣でした。

200時間の卒業後はまだ指導する立場になると思っていませんでした。インスタラクターのインストラクションの言葉の意味がよくわかるようになり、自分のなりにヨガに深まりを感じ、自分の中で満足していました。

300時間を受講した時には看護師を退職し指導者として長野で少しですが動き出していました。指導者としての態度やクライアントへの対応など200時間とは違う内容もあり自分の指導経験の浅さをじわじわと実感しました。
ここでも仲間に助けられ、アジャストのペアワークの時に既に指導を積まれているペアの方にシビアに注意をもらいました。そのことが今も私の中にいい意味で残っています。
印象に残っているのは初心者のゲストを読んで指導実践をしたことです。全く知らないゲストに指導するのは緊張しましたが、講師に褒めてもらったことを覚えています。
メンターシップではTomokoさんがメンターでした。
クラスアシスタントが12回あり最初のうちは緊張していましたが、慣れてくるとクライアントの身体の変化にも気づけるように。意味のある12回でした。
最終課題のテーマは、「長野の飯田市の男性も楽しめるクラスづくり」にしました。一時間半のプレゼン時間でしたが楽しくアッという間におわりました。このテーマは今のスタジオ開業にも活かされていますし、今でも課題の一つです。

スタジオレッスンの様子

5.自分でスタジオを開いた方法手順(集客方)、楽しさや大変だったことは?

ネット検索をして周囲のヨガスタジオに体験しに行きました。そこで仲良くなっったインストラクターさんからスタジオ立ち上げの経験を聞いて、今でも情報交換しあっています。
まずはレッスンができる会場を探そうを思い、地域のお寺に連絡してヨガを週2日4回開催することになりました。
集客方法は手作りのチラシを作成してポスティングをしたり、お花屋さん、美容院、歯医者さん、スポーツ用品店などのレジ横(レジで少し待ち時間があるのがポイントです!)に置いてもらったり、SNSで配信したりしました。田舎だからか、SNSよりもチラシの効果のほうが高かったのを感じています。チラシもサイズを小さくして、上質な紙を使うといいと知り合いにアドバイスをもらいましたよ。

その後、2020年2月に自身のスタジオ「アクシス」をオープンしました。
スタジオ名を決めたり看板のデザインを考えたり、全部大変でしたが思い返すと全部楽しんで行っていました。
大変だったことを上げるとすると、お金関係のことです。前職をやめていたことから定期的にハローワークに通い、失業保険をもらっていました。そして事業立ち上げのためにまたハローワークや税務署に行く必要があり、商工会議所に行って手続き方法を教えてもらいました。事務的な大変さはありましたが、思っていたより複雑な作業はありませんでした。

スタジオを開いて嬉しかったことは、クライアント様から「ヨガが楽しい」「痩せた」「姿勢が良くなった」「すっきりした」などのお声をもらった時です。
また、近所のスポーツジムからも依頼が来て、そこで定期的にレッスンを開催することも決まりました。

寺ヨガの様子

6.ヨガワークスTTの受講を考えている方へ一言お願いします♪

インストラクターになるかどうかは別として、ヨガワークスのTTのメゾットは内容も確立していて明確で学びやすいと思います。講師の方々も魅力的でそのポジティブで受講者に対してとても思いやりをもって接してくれます。
仲間との出会いや同じ目的、目標を持った仲間との時間は宝になりますし人生の財産になります。TTの仲間とは今はコロナで東京には行きにくい状況ですが今もメールやSNSでつながっています。
迷っているなら一歩踏み出せば目の前が開けます。
その一歩が踏み出せるかどうかです。自分で自分の背中を押せるかどうかです。
どうか迷っているならチャレンジする勇気をもってほしいです。

EikoさんのヨガスタジオAxisホームページ
https://yoga-axis.com/

②Cliahさん(2019年 200時間卒業)

2019年にRYT200 を修了されたCliahさんです。
卒業後はオンラインで指導をされています。

1.ヨガをはじめたきっかけは?

昔から身体を動かすのが好きだったこともあり、ヨガは健康に良い運動だからと思いなんとなくたまにしていました。
本格的にヨガを始めたのは2017年の6月ごろでした。ファミリー向けの英語のミュージカルのパフォーマーを長年していた私は体がボロボロになっていました。歌って踊って飛び跳ねて、と言う毎日から肉離れ、疲労骨折、足の骨の変形など日常的に悩んでいました。でも仕事は楽しく、テーピングなどをして痛みは我慢しながら続けていました。
ある時、仕事ででボロボロの身体にプラス ストレスで心の痛みを感じる様になってしまいました。ストレス太りもしてしまい、大好きな衣装などもきれいに着こなせなくなってしまいさら落ち込みました。
その時通っていたヨガスタジオで、とっても明るくてアーサナの説明が上手な先生と出会いました。彼女のレッスンを受けたくてスタジオに通う回数が自然と多くなっていきました。徐々にその先生だけに会いに行くだけではなく、ヨガをするのが楽しくなり、気づいたら週に5回通うことも。本を読んだり動画を見たりとヨガの世界にどんどんはまっていきました。すると1年くらいで体重も減り、疲労もだんだんとなくなり、足の形も少し元に戻った気がしました!
楽しいからヨガがしたい、好きだからヨガがしたい、ヨガをすると身体と心が気持ち良い。
まさにその時ひらめきました!”私は他の人にもこの幸せと喜びを与えたい!” そしてヨガのインストラクターの資格を取ろうと決意しました。

2.ヨガワークスでTT(RYT200)を受けてくださった理由は?

私の大好きな”ステージ上のママ”と呼んでる先輩がアメリカのヨガワークスで資格を取ったことを知りました。彼女の勧めもあり調べてみたところ、自分に一番あってるのはこれだと思いヨガワークスに決めました。

3.ヨガを指導したいと思った理由は?TT参加前から指導予定でしたか?

TT参加前からヨガ講師になりたいと思っていました。私がヨガで感じる心の喜びや、身体の増加を他の人にも感じて頂きたいと思ってTTを卒業したらヨガのインストラクターで頑張りたいと思っていました。

4.現在オンラインでレッスン等されているようですが、集客はどのようにしていますか?楽しいことや大変だったことは?

日本中がコロナで緊急事態宣言が出されていた2020年4月からオンラインレッスンを始めました。4月は特に大人も子供も気持ちが不安定で、毎日ステイホームでストレスを抱えてるんだろうな、と思いキッズヨガや、大人のためのヨガ&1週間オンラインリトリートなど 様々なオンラインレッスンを始めました。遠くに住んでる人や忙しくて普段はスタジオには通えない人とも画面上繋がれて、会えることがとっても楽しいです!
集客はSNSで宣伝をしたり、家族や友人からお声がけなどして頂きました。でも集客は大変です!オンラインレッスンを今後も続けていきたいと思いますが、どうしたらもっといろんな方に情報をお届けできるかいつも悩んで色々試しています。

5.オンラインで指導するにあたって、気を付けていることや心がけていることは?

実際に同じ場所で指導できない分、ポーズを見せるよりも口頭で伝えることを大事にしています。日々もっと丁寧で的確な教え方を研究しています。
そして、実際に会って気持ちを伝えられない分レッスン前後に少しお話をする時間をとるようにしています。

6.ヨガワークスTTの受講を考えている方へ一言

私はヨガワークスのTTを受けて本当に良かったと思っています。解剖学、心理学、アーサナなどなど、全てが1つに偏りすぎず色んな事を学べて、毎日のレッスンだけではなく自分の日常の助けにもなっていて本当に良かったと思っています。ヨガワークスのTTを受けると本当に人生が変わります!きっと様々な良い事がどんどんあなたのもとに入ってくるに違いありません!
勧めてくれた先輩、一生懸命毎回レッスンをしてくれた講師のYuuさん、そして一緒にTTを受けた特別な仲間たちに感謝しています。

CliahYoga

ご予約などお問い合わせは cliahyoga@gmail.com
Instagram:  @cliahyoga & @cliah_1_6
FaceBook:  @cliahyoga

③Erikoさん(2011年 200時間卒業)

2011年9月の週末集中コースをご受講され、卒業後、ご自身で定期的にお友達やそのお仕事仲間にレンタルスタジオを借りて定期的にレッスンをされているErikoさん。今ではスポーツ選手や特定の体の悩みを持った方へのプライベートレッスンもされており、大活躍です。Erikoさんのレッスンにお邪魔し、インタビューさせて頂きました。

Erikoさんが毎月2回、定期的に行っているヨガレッスングループ。今日はヨガがはじめての方も3名参加。ワクワクもあり、緊張もあり、そんな時Erikoさんが持ち前の明るさでしっかり和ませてくれます。
「ブロックは優しく扱ってねー」と基礎の基礎、プロップスの使いかたから教えてくれるErikoさん。マットも道具も生徒さんが準備。とっても和気あいあいとした雰囲気で、初心者の方の緊張もほぐれますね。

真ん中がErikoさん、左右は生徒さん。ポーズを取ってくれました。生徒さんお二人のウエアは色違いのおそろいだそうです!ヨガが楽しくなると、ウエア選びも楽しくなりますね。

ある企業から依頼されて、その福利厚生の一環でヨガを指導することもあるそうです!

生徒さんの声

Erikoさんに教えてもらうと、短時間で身体がすごく変わったし柔軟性もすごくついてきてびっくりしてます。楽しいです!

肩こりや腰痛など身体の悩みや痛みを言うと、それに合った指導をしてくれるのでとってもうれしいです

(Erikoさん)超いい感じですよー♡♡

1.ヨガを始めたきっかけは?

怪我でバレエをやめた二十才の頃知り合いからのすすめでヨガと出会いました。はじめはどのスタジオにいったら良いかわからず家でDVDを見てやっていましたが全く理解ができず…勇気を出してスタジオへ言ったのが懐かしいです。最初のレッスンでなんとアシュタンガにでてしまったのですが、必死だった90分だったにも関わらず最後のシャバーサナが心地よく開放感で満ちていたんですね。今思うと『私ってこんな感じか〜」と味わったのはこの時がはじめてだったと思います。それからが私のヨガライフの始まりです。

2.ヨガワークスを受けてくださった理由は?

ティーチャートレーニングを受けるにあたり、幾つかのスタジオへ足を運びお話を伺いました。その中でもベースがしっかりしていてテキストが一番分かりやすかったのがヨガワークスでした。特にアライメントについて理論だって学べそうだなという印象が強く、学ぶならここだなと思わせてくれました。そして私にとっては海外の先生から学べるというのも大きな要因でした。日本人の持つ細かさと海外の先生方にかじるウィット感、この両方を合わせてレッスンをしたいという思いがあるのでその点でもヨガワークスは魅力的でした。

3.ヨガワークスティーチャートレーニングがいきてるなーと感じる瞬間は?

現在もティーチャートレーニングで学んだことをベースにレッスンをしていますが、生徒さんのポーズ力の深まり理解力が早いんです!アライメントがなんたるか、なぜ大切なのかをしっかり教えてくれたので私も自身を持って皆に伝えています。自己流でポーズを深め怪我をしていた方が痛みを伴わずにこなしていく…教える側としてはとてもうれしいんです。こんな瞬間もヨガワークスティーチャートレーニングを受けていてよかったなと思います。

4.ヨガワークスティーチャートレーニングで楽しかったことは?

仕事をしながら毎週末の勉強…やっていけるかな?と思いましたが、土日が楽しみで仕方ありませんでした。もちろん宿題もあるしやることはたくさんあるんですよ!でも大人になってこんなに必死に真剣に一つのことを学べること自体が幸せでした。そして先生との出会い、仲間の出会い、この存在が大きかったですね。先生は米国にいるので中々会えませんが、ティーチャートレーニングの仲間とは今でもよくあっていますし一生ものの出会いだったな〜と思います。

5.フリーでご活躍され、沢山のレッスンを開催されていますが、集客はどのように?

以前のスタジオからの生徒さんの中に『少人数でもっとヨガを深めたい」とおっしゃっている方が思いのほか多く、いつかやろう!と思っていたんです。私の場合タイミングよくティーチャートレーニング終了後にそれが形となり今に至っています。後はヨガはやりたいけど知らない先生だと…と思っている人って意外と多いんですよね。なので『こんなことを始めたよ〜」と友人にも声をかけました。そして自分が好奇心を持ってフットワーク軽く動いていると、同じような人が集まってくる…その結果レッスンに来てくれたり♪それも一つの要因かもしれませんね。

6.ヨガを教える楽しみは?

私が教えているようで一緒に深め学び続けられること。先生とか生徒とかそんな垣根は超えて、一人の人としての出会いにいつもワクワクします。そして皆を見ていると、ヨガを通じて毎回新しい発見が合ったり自分の中にある優しさだったり暖かさ、美徳を感じられるように思います。そんな時間や空間をシェアできるのもヨガを教える楽しみです。

7.将来の計画、夢は?

ヨガを通じてひとりひとりが自分なりの気づきを得られるようなレッスンをし続けたいです。そして将来的には暖かさで溢れるスタジオを持ちたいと思っています。

8.ヨガインストラクターを目指す方へ一言

少しでもヨガを教えたいという思いがあるのなら、迷わず今できる一歩を踏み出してほしいです。私のようにティーチャートレーニングで勉強したという自身がその後押しになるかもしれませんしね。
そして私なんてまだまだ…という思いでせっかくの目標や夢を失ってほしくないとも同時に思います。
なぜなら、何事も自分の中に可能性があるからイメージが湧いたりそれが夢となるんだと思うんです。多分可能性がゼロなことなんてやってみたいとも思わないんじゃないかと…
その小さく灯りだしたろうそくを是非明るく大きくさせて、確固たる現実のものとしていってくださいね。チャンスや可能性は皆に等しくあるものだと思うから。
そしてヨガは想像するよりも遥かに奥が深く、学べば学ぶほど童心に帰ったようにわくわくすることばかり。ぜひ皆さんにもそんな楽しさを味わってもらいたいなと思います。自分の人生が、自分自身が今よりももっと大好きになると思います。
心から応援しています。そして共にヨギーとして、人として輝き続けていきたいですね。

ヨガインストラクター市川絵莉子のブログ~eRii’s Life~

④Shinobuさん(2012年 200時間卒業)

2012年3月の平日集中コースを受講され、ご自身でヨガスタジオを開かれているShinobuさんのクラスに遊びに行き、インタビューさせて頂きました!

Shinobuさんのレッスンは笑いあり、会話あり!の楽しいレッスンでした。皆さんそれぞれの身体の具合やご経験を確認しながら進んでいきます。ひとりひとりをしっかり見ていくレッスン。ヨガワークスの指導法が生きてますね。

Shinobuさんらしく、足裏やふくらはぎマッサージなども入りつつ楽しいクラスになってました。
今日始めてあった生徒さん同士も前から知っているようなそんな雰囲気。さすが、Shinobuさんの温かい人間性が出ていました。

生徒さんは旦那様のお友達の奥様やご友人、前の勤め先のお友達の皆さんでした。PTAで大忙しのママもその日は初めてのヨガ体験をされていました。

生徒さんの声

旦那さんの友達づてに知り合いました。ずっとやりたかったけど、なかなかいいとことがなくてスポーツクラブのヨガを体験したけど、ついていけない雰囲気で。しのぶちゃんはゆっくりのんびりやってるって聞いたので、これならと思い始めました。とても楽しく続けています。

やっぱヨガって良いね。いつもランニングしかやって無くていつも身体が疲れている感じだったけど、すごくスッキリしました。またやりたい!

1.ヨガを始めたきっかけは?

職業柄、首、肩こりがあり、鍼や整体に通っていました。
職場近くのパワーヨガスタジオに友人が通っていて、誘われてヨガを始めたんですよ。

2.ティーチャートレーニングを受講しようと思ったのはどういう理由からですか?

ヨガのポーズだけではなく、真理を深めて、ヨガ講師になりたかったからなんです。

3.ヨガのティーチャートレーニングで一番今教える際に役に立っているなーと思うことは?

Yogaworksの「安心、安全を大切にするメソッド」に基づき、レッスンのテーマを決めて無理をせずに可動域が広がるシークエンスを組み立て個々のレベルの対応することができること。
また、呼吸に意識を向けなから、心と体の動きを感じ、自分自身を見つけていける指導者が出来ることです。

4.ティーチャートレーニングで一緒だった仲間とはどのように今もお付き合いしていますか?(もしあれば)

お会いすると、ヨガ、近況報告、今後のことなどのお話をします。いい刺激を受けています。これから先も大切にしていきたい関係です。

★あなたを取材させてください!★

ヨガワークスティーチャートレーニングでは取材に応じてくださる卒業生の方を随時募集しています。ご希望の方は下記までお気軽にご連絡ください。クラスの宣伝なども同時にさせていただくことも可能です。

「卒業生の活躍」取材希望、ヨガワークスティーチャートレーニング担当宛

選べる相談方法

・オンラインで相談
・相談会付き【充実の体験レッスン】東京/横浜/大阪/埼玉/兵庫

「他スクールとの比較」「ヨガ業界の最新情報」を得に来てください!オンラインでも随時受付中!些細なことでもお気軽にご相談ください。