Open Nav

開催レポート

【RYT200】 東京 2020年1月週末コース 

2020年03月03日
こんにちは!Haruyaです。TTも折り返し地点に入りました。
今回の2日間は逆転のオンパレードでした。逆転好きにはたまらないメニューだったかと思います☺︎

■9日目 逆転ポーズ
■10日目 逆転ポーズ

その2日間の中でもパイプ椅子を使ったワークはTT始まって以来1番びっくりした光景でした 笑。
2つのパイプ椅子が並べられた為「あぁ、きっとこれからチェアヨガを応用した逆転ポーズが始まるのか」と思っていましたが全くの見当違い。
これは道具を使用した首に支障がある人に向けた逆転ポーズの写真です。何も知らないで部屋に入った人はさぞ驚く事でしょう…。ポーズを取っている受講生も実際にアジャストする側に入り補助する側のインストラクター役、クライアント役をお互い体感し合いました。
私も体験をしましたがポーズの土台が肩になる事で首の負担も無く、手に力を入れる必要も無く、普段の逆転とは違う不思議な感覚でした。
何人かの受講生は首が伸びて気持ちが良いという感想もありました。
他にもブロックを積み上げた上に肩を乗せたり、ボルスターを使用したハンドスタンドの練習法なども行いました。
ハンドスタンドであるアド・ムカ・ブリクシャーサナは強度の高いポーズではありますが、Yoga Worksの考え方である土台の1つである肩、肩甲骨帯の使い方やタダーサナで学んだ配列を組み合わせによって出来上がっています。他にも必要な筋力がクライアントに備わっているか目で見て確認するポイントなど学びました。

お気軽に無料相談会にお越しください

本校では受講をご検討されている方々を対象とした無料相談会や体験レッスンを実施しています。ご検討されるうえで、疑問に思ったこと、不安に思うことなどがありましたらどんなことでもご相談ください。